食文化 Food

砂糖不使用ドライフルーツ(亜硫酸塩なし)

ほんとにドライフルーツはダイエットにおすすめ?

ドライフルーツ大好きな私としては、前々から気になっていたことがあります。

油分も塩分も控えたいダイエッターなら、ドライフルーツがおすすめって聞いたことありせんか?

ドライフルーツって、なっかナチュラルフードっぽいですよね。

でもしか〜し、ドライフルーツのパッケージ裏をよく見ましょう。原材料名の中には、「砂糖」と「亜硫酸塩」が必ずと言ってよいほど入っています。

「亜硫酸塩」って防腐剤ですよ〜

ドライフルーツの変色を防ぐための酸化防止剤が使われているのです。

「砂糖」も「亜硫酸塩」も、ナチュラル派のダイエッターの敵じゃないですか?って思うとドライフルーツ好きの私は、いったいどうしたら良いのか?

砂糖不使用で完全無添加のドライフルーツ

たまたま、成城石井のドライフルーツ売り場を散策していたら、見つけました。

ドライフルーツと名の如く、ただ乾燥させただけの完全無添加ドライフルーツがあるじゃないですか。

まず、目についたのはマンゴーです「朝に食べる金のフルーツ」と言う名の商品です。

「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」ヨーロッパのことわざからインスパイアされたネイミングが素敵なドライフルーツのシリーズが、ANNフーズから販売されています。

砂糖不使用で亜硫酸塩も使っていないって、結局ただフルーツをスライスして干しただけのものに間違いありません。

そして見た目は、ただ干からびた果物感たっぷりです。

でもこれが、美味しかったのでもう毎回、成城石井へ立ち寄るときには、2袋まとめて購入していました。

どうやら、他にも同じように「朝に食べる金のフルーツ」のマンゴーがお気に入りの方がいるようで、いつもマンゴーの棚だけすごい勢いで売れています。

マンゴー以外に、ネットで見かけるのはパイナップルのスライスを無添加で干しただけのドライフルーツです。

もともと糖分が多いパイナップルは、砂糖不使用でも気にならないくらい食べごたえがありますよ。

ドライフルーツの購入はiHerbがおすすめ

それにしても、ドライフルーツって高くないですか?

ドライフルーツ好きは、1袋あっと言う間に食べてしまうから、なんだか贅沢な間食をした気分になってしまうのです。

私は、ネットのドライフルーツ屋さんを活用することも多いのですが、アメリカの通販サイト「iHerb」でも購入しています。

iHerb」は、サプリメントやスキンケア用品にナチュラルフードを中心とした、海外通販ではとっても有名です。

日本語も対応しているし、送料も国内より安く、一定価格を満たせば、送料無料になって国内よりもお得な感じなのです。

だいたいいつも、サプリなどを購入するときに送料無料に足りなければ、ドライフルーツを追加して購入しています。

まだ、「iHerb」を利用したことないなら、紹介コード LSV827 をご利用いただくと割引されるので、どうぞご自由にお使いください。

-食文化 Food
-